カニンヘン混じりのミニチュアダックスのはずが…スタンダード級のダックスに!!!笑” そんなやんちゃ坊主いちの成長日記(*^_^*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はちょっと長文になりますが読んでくださいね☆


金曜日の事、
「はは」は、年に一回の学生時代のOG会へ
帰宅直前の連絡で「いちねね」が「はは」が、
帰ってくることをいちに告げるといちは、玄関の前で
待っててくれました。
私が、玄関を開けるとしっぽフリフリで大興奮!
「いち、ちょっと待ってや!すぐ着替えるからな!」って
とりあえずベットの上に服とひざ下丈のストッキングを
脱ぎ捨て…着替えるといちの熱烈なチュウ攻撃♪
しばらく遊んでいちも満足したと思ったその時…
1m先に何かをくわえて「ほ~ら~取ってみぃ~」っとでも言いたげに
いちは自分の前にその物体を置いたのです!


「何?何?何?何!何!」

あっ!って思った瞬間…

スルスルっと飲み込んでしまったのです…

ひざ下丈のストッキングを!!!

「あっ!食べた!」

慌ててもう片方は、取り上げたのですが…後の祭り…

何で!って思って私の部屋の前に行くと
閉めたと思っていたドアが…開いていたのです…
ベットの上に置いたのに…体を伸ばして取ったのか!

近所に動物病院の夜間センターがあるので
すぐに電話をして状況を説明し
動物病院の先生は、吐かせる薬でやってみて
出なければ内視鏡で取り出しますとの事
腸までいって詰まると腸閉塞になるので…
費用は吐かせる事は2~3万円
内視鏡だと5~6万円
その費用に驚きながらも行くしかない!

受付を済ませ他にも待っている人がいたので
待つこと40分、不安な時間が過ぎていき
先生に呼ばれ
まず血管注射で何回か吐かせてみますが
出ない場合は内視鏡で…っと言うことなので
私たちは、待合室で待つ事に
時間は30分40分と過ぎて行き…
不安がどんどん増してきて…

1時間を過ぎた頃、診察室のドアが!
いちが元気に歩いてる!
その姿を見たときはうれしくて!
先生が「吐きましたよ!」って
吐いたストッキングを見せてくれました
「脱水症状を起こさないため皮下注射していますので
背中がこぶのようになっていますが、吸収されますから
心配ないですよ」って

あ~良かった!


”いちにい”や”いちねね”が小さい頃も
いっぱい心配したなぁって
いちは3人目の子供やなぁ~って
しみじみ感じました…

いち、ごめんね!「はは」ももっと気をつけるからね!
いちも食べたらあかんよ!

油断大敵です!

次の日しんどかったのかあまり元気がありませんでした…
大丈夫?


でも


日曜日には元気いっぱいになりましたぁ~♪
元気ですぅ~


僕、みんなに心配かけましたぁ~ごめんなさいですぅ~  byいち



ランキング参加中です☆応援クリックお願いします♪
↓ポチっとよろしくです!    こちらも↓ポチっとよろしくです!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。