カニンヘン混じりのミニチュアダックスのはずが…スタンダード級のダックスに!!!笑” そんなやんちゃ坊主いちの成長日記(*^_^*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だんだん春は近づいて来ていますね♪
我が家のベランダでも春の気配が♪

    昨年、国華園で買って来たビシャコにとってもかわいい花が咲きました♪
ビシャコ♪




    パンジーのお花がいちの顔に似てるんです♪笑
パンジー♪




   昨年大阪城の植木市で見つけて買った桜「天の河」です!
   つぼみが膨らみかけています♪嬉
天の河♪


実は2週間前いちの上部の白眼が真っ赤になっているのをいちねねが見つけ
すぐいつもの動物病院で診てもらうと
「1週間、炎症を抑える目薬と軟膏を塗って1週間後に来てください」って
言われ1週間…
その薬を点しても改善されず…
「腫瘍があるかもしれないし、良性なら問題はないけれど
悪性の場合は、最悪、眼球を切除しなくてはならなので
一度、診てもらった方が…眼の病気に詳しい先生を紹介します。
僕が教えてもらった先生だし、とても良い先生なので」ってその先生のいる病院に
予約を入れてもらいました。
でもいっぱいなので、1週間後にしか取れなくて…
「一応、診察の朝は細胞を取る手術をするかもしれないので
ご飯とお水は取らないように」と言われました。
          う~ん…


そして1週間後、やはり全身麻酔をし眼の手術をして細胞を取りました。
検査の結果が出るまでまた1週間です…
初めてのエリザベスカラーです。
でもお利口に色んなところにぶつかりながらも大人しく付けていました。
エリザベスカラー…


発見して検査の結果が出るまでの2週間、辛かった…
眼球を取ることになっても「いちの眼になってやろうと」っと思っていましたが…
涙が溢れてきて…
エリザベスカラー…


今日その結果を聞きに病院へ…      行きたくない…
診察室に呼ばれ先生から検査の結果を…
「心配しましたが、腫瘍ではなくリンパ球を主体とした慢性の炎症です。
悪性の腫瘍ではないので」って言われた途端、涙が止まらなくて…
先生が優しくティッシュをくれ「良かったですね!」って
これからは点眼治療をしていくとの事です。
ちょっと時間がかかるかもしれないけどちゃんと治そうと思います。

いちは手術した日以外はとっても元気です♪
お散歩の時はエリザベスカラーをはずしていました。
今はエリザベスカラーもはずれて不自由なく元気に走り回っています♪


3月1日のお返事が書けませんでした。ごめんなさい
コメントを残さず、読み逃げをさせてもらう事も多いですが
これからもよろしくお願いします。



応援ポチっとよろしくです☆         
↓ポチっとよろしくです!    こちらも↓ポチっとよろしくです!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。