カニンヘン混じりのミニチュアダックスのはずが…スタンダード級のダックスに!!!笑” そんなやんちゃ坊主いちの成長日記(*^_^*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんにゃほ~な一家のぱーのすけさんが作っていた手作りベッド♪
可愛いし、作り方もわかり易くブログにアップされていたので
作ってみましたo(^-^o)

           100円均一の座布団4枚を縫い合わせて…いやな予感

くんくん!





うん?????( ̄△ ̄;)エッ・・?










可愛いベッドやなぁ~
仮縫い中



かわいすぎるやん!!!w(@。@;)w

座布団のサイズが小さい?
それともいちが長すぎ???








気を取り直して!もう2枚追加!合計6枚!
これでは大きすぎた!ので
4枚ベッドの1.25倍程に!  ちょっと形、へんかなぁ~?
まぁ~!良いかっ!





          完成♪
完成品♪




いち!できたでぇ~♪



戦いを挑もうとしている「いち」をベッドに無理やり寝かせ
  

ストップ!!!
page.jpg





でっ!





でっ!






でも…(-_-;)ムゥ・・・


あ~!




頼むから!こわさんといてぇ~!!!!!!!        byいちはは  
   

このあとのベッドの運命は… 次回へ続く
スポンサーサイト
いちの事、心配してくれ励ましてくれて本当にありがとう☆
いちはとーっても元気になりました♪
今日、病院に行き血液検査の結果、
すべて正常範囲内の数値に戻りました♪
眼の腫れも治まっているんです!♪(^-^)

折れそうな気持ちを支えてくれる言葉をいっぱいありがとう☆
更新もしていないのに遊びに来てくれてありがとう☆
拍手コメントを残してくれてありがとう☆
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!



我が家のベランダのワイルドストロベリーにお花が咲きました♪
P1050142-1.jpg



赤くなったよ♪






ルンルン♪

 
               ゆうモコママさんから嬉しいプレゼントが届きました♪ありがとう☆
                         (ゆうモコママさん!報告、遅くなってごめんなさいm(__)m)
P1050098.jpg





          ルンルン♪




いちにおもちゃを渡すと離しません!

誰も取れへんでぇ~!!!
P1050124-1.jpg



逃げると追いかけたくなるいちはは!!!




          待てぇ~!!!
   
P1050128-1.jpg

          逃げ足が速すぎて写真がブレブレです(〃_ 〃)ゞ



休憩中でも離しません♪
誰も取ったりせえへんでぇ~!
P1050120.jpg

僕、このおもちゃ大好きですぅ~!
  ゆうモコママさん、ありがとうですぅ~♪            byいち




元気ですぅ~♪


みんな、僕のこといっぱい心配してくれてありがとうです!
元気になったですぅ~♪                       byいち


いちの事、心配してくれて、暖かいコメント&メールをいただいき
本当にありがとうございました☆

いち&いちははには、くじけそうな気持ちを励ましてくれる人
力になってくれる人が沢山居てくれる事がとても幸せに思います。
みんな、本当にありがとう☆

今、いちは快復にむかっています!
退院してから点滴を受けに病院に通っていますが、
日に日に元気を取り戻し
先生も「元気になったね♪」って笑顔を投げかけてくれます♪
先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

        退院した日の写真です♪
        先生が退院の時、
         「点滴をずっとしていたのでミッキーマウスの手のようになっています♪笑」っと
        こんな余裕の言葉をくれた優しさが嬉しかったぁ~♪
ミッキーマウスの手

          確かにミッキーマウスの手のようです!
          この手は次の日には普通のでっかい手に戻りました…♪





家に着くと愛用のクッションで恒例のチュパチュパ♪タイム!

チュパチュパ♪



角度を変えながら好みのところを探して♪
チュパチュパ♪♪


               こうしていると落ち着くのかなぁ~♪
チュパチュパ♪♪♪



医療センターでの診察で内服薬治療を始める前の点眼治療の時、
沢山の疑問を解決出来なかったので、他の病院を探しました。
電話をかけて聞いてみたり、眼科の専門医が居ないので
最終的には今診察を受けている医療センターになるとか、
眼の事も詳しいとされている病院にも診察を受けに何回か通いました。
でも納得がいかなくて…
やはり通っていた医療センターしかないのかと…
最後の点眼治療の点眼薬(免疫抑制剤で臓器移植などを行った時に
拒絶反応を抑制する薬を点眼にし処方されたもの)
を使っていると抜毛が凄く地肌が見える程でした。
これも副作用ではと聞くと点眼薬は全身ではないので可能性は低いとの答え
その点眼が効かなくなり止めると抜毛は収まった。
薬の副作用の事は常に先生に言っていたのに…

今回の事も毎週通っていたのに何故わからなかったのか…
不信感がつのるばかりで…
眼科的には、眼圧検査、涙量、眼内検査など一通りの事は
やってもらえるけれど…
何故、適切な処置がしてもらえなかったのか疑問ばかり…

今のところ眼の腫脹はなく瞬膜が少し突出している状態で安定しているので
主治医で処方してもらった眼軟膏を点しています。
このまま眼の方も落ち着いてくれたらと思っています。




2度も重く暗い話でごめんなさいm(__)m
次回からは楽しい話題でいきたいと思っています!!!
これからも遊びに来てくださいね!
実は、いち5日間入院していて、今日退院しました。

眼の治療で毎週、医療センターに通っていて
かなり沢山の薬を処方され飲んでいました。
元気もだんだんなくなっていたんですが
先生からは薬の影響だと言われていて…

でも先週の木曜日に「何かへん!」だと感じるようになり…
朝ごはんはちゃんと食べたけれど、その後お昼ごろからは
2~3歩あるいては座り込み
あれほど好きなおやつも欲しがらなくなって

この日は行きつけの病院は休診日…
次の日、医療センターの診察が朝からあるけれど
でもやっぱり不安なので医療センターにTELして症状を伝えた。
予約が入っていたりで先生も忙しく、今日は診察出来ないとの事
もし悪くなるようであれば夜間の診察に来てくださいと…

いちの様子を見ながらこれ以上悪くなるようなら
夜間診察へ連れて行こうと思っていました。

何とか朝になり朝ごはんを1/3程食べ、お水も飲めるようになり
元気はあまりなかったけれど…

診察の時に症状を説明し、先生も心音、お腹の触診をしてくれて
大丈夫との事…
もしご飯やお水が飲めなくなったら主治医のところでもかまわないので
点滴をしてもらってくれと言われ帰宅…
帰ってからお水も飲んだし、おやつも食べるけど、元気がない…

次の朝、やっぱり様子が変なので主治医のところへ
昨日医療センターへ行ったことも伝えた。

先生はいちの元気のなさにいつもくれてるおやつを…
でも「パクッ!」と食べた。
先生は「いつもと違うなぁ!」と口の中を見た瞬間
顔色が変わって…
すぐに「血液検査とレントゲンを撮ります!」


その結果、
「このままだと死にますよ!
すぐ入院して身体の中の薬を洗い出します!」
免疫抑制剤の大量投与による肝機能障害

今は、肝機能の数値も徐々に戻り無事退院しました♪
長くなったのでこの続きは次回へ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。